ミ- z -ミ_。
Book of the miracles
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去を否定されること
ずっと考えていることがあって、考えれば考えるほど早く答えにたどり着くんだとばかり思ってた。

だけど考えの途中で、心がバラバラになって、もう考えられない、苦しいと身を引きはがしては

バカだな、ちゃんと考えなきゃ、時が過ぎていくのは負けだと思ってた。

だけど実は、考えたらいけなかったんだ。

小池龍之介和尚の本に深く潜ってる。
「考えない練習」


考えるな、感じろ、というわけ。

この本だと「脳」と指名してるけど、和尚が常に説いているのは、考えれば考えるほど、「苦」にたどり着くんだと。
なぜなら苦は、強い刺激だから。
その強い刺激を求めて心が、脳が、自分を陥れると…。

確かにそうだった。
「ありとあらゆる可能性を検討するため」深く広く巡らせた思考は、他者からの悪意を少しでも迅速に探し出そうとして、結局は自分で自分を痛めつけていた。
これからやってくるかもしれない傷から自分を守るため、ギリギリの状態からの防護壁のはずなのに、
「こんなに痛いかも」と思うことで実際痛みを味わった。
心の痛みだから。心の中で簡単に想像で体験できる。

バカな自分。哀れな自分。けどきっと、むこうも同じなんだ。

信用できないから怖がってる。逃げている。妄想で「予測」したつもりの「苦」から。

ゲームブログなんだし、ここをたてた目的は第3者的なものだったし、メンヘラ自慢するわけでも、ないんだけど
全く…
デリケートな女子でございごっこじゃないし、こんなこと、しなくてよければどんなにいいか。
でも他で暴走するよりいいか…

あれなにがいいたかったんだっけ?

そう
ぼっこ先生の記事が気になるなぁw

あたしのことじゃないよねぇ?! (妄想乙)

他にもやたらきになる記事あって!ネタ1つ潰れたけど!
何もたくらんでないし!また妄想 goes on

ゆーなさん、あたしは透視しないでくださいっ!
ぼろがいっぱいでます!

あきらめないかた!負けたと言うまでは負けじゃないんだぜ

あと!君主選挙の時じゃなくてもなんかかこうぜ!

待ってるYO

そうここまで書いてわかったんだ。

考えてたこと。なんであんなに嫌だったのか。それは過去を否定されたから。

未来を否定されるなら耐えられた。
多くを望んでたわけじゃない。

過去は変えられないのに
起こった事、言った事、すべてそのままあるのにそこにあったはずの意思を抜き取られ、強制されたみたいに責任逃れする姿は見たくなかった。

そう、過去は変えられないから、誰しも過去は否定されたくない。
間違った事をしたのかもしれなくても、そこに込められた想いがあるのだから、その想いを否定されることになってしまうから。
その想いの道筋が、その人の人生を形作るものじゃない。。?

だから、無理やり話を君主に戻すと、あれなんだ。
ぼっこ先生の国統合には賛成できないんだよね。
「国」があったこと、そこにいた人、共有した思い出に、支えられている人たちがいると思うから。
国を統合したら、そういう人たちのドアを閉めることになると思うんだ。

今できることはギルド統合。そして全チャ(全体チャット)の無料化だけかなと。
モフ地獄をやってるギルドで1万こえるところはアル鯖でも1画面分ない。
多くの人がいないと出来ない仕様だからね。

とにかく大幅なシステム改修は望めない。だけど、つぎはぎだらけで来たアップデートのツケが今回ってる。
必要なのは大幅な改修か。。。

「3」への移行でしょ(いつの間に2になってると思うんだぁ)
石ころもって走り回ってた頃への刷新。
スポンサーサイト
copyright © 2017 ミ- z -ミ_。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.