ミ- z -ミ_。
Book of the miracles
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦国セブンとかロードオブゴッドとか
いやーあっつかったりさむかったりですね
暑い日に起毛ぽいスーツに黒いコートなんか着てっちゃって自分がバカっぽかったです。
寒い日にも同じコートだったら、今度は縮み上がるし。冬物のアルパカのコート着ちゃいましたよ。
ダウンもしまえないです;;

今まわってる仕事は荷物が重いしさ。何だよ!どこが4ポートハブくらいなんだよ!ポートがそもそも12あるやんけw
大辞林並みの重さなんだよ!

旅行に行ったらおみやげ置き忘れるし仕方ないから通販したら今度は出てくるし。
土産通販する時送料もったいないからと?しるこサンドとか東海限定わさびマヨネーズばかうけとかイロイロ買っちゃったら今度は人からおみやげで生菓子を2種類も貰うし。
そうか、ワタシをデブらせる刺客かっ。。。


そんなわけで全く関係なくレビュー2本です。これ途中で1かいUPしちゃって、タグリには残ってるのよねw。スミマセン。
さて時系列で行きましょうか

1.ロードオブゴッド
2.戦国セブン

を紹介します♪

1.ロードオブゴッド
公式サイト :www.lordofgods.jp
別名が「封神演義」(いま同盟=ギルドの人に聞きましたwわすれるちゅーねん)、殷周の時代、魔法=仙術の時代です。
サービスがゲームポットなので、元君主プレイヤー、元CABALプレイヤー、元FEZプレイヤーなどなどいるようです。
逆にブラゲ初めての人も多く、なんか私としては余裕です。。。
というのも、このゲーム、4Gamerのコメにもあるとおり、、、「熱血三国」とほぼ同じなんですな。
きっと中国ではこういうブラゲのシュミゲーが相当数出てるいうことなので、絶対に「熱血三国」のパクリなんだ!とはいえませんが、日本には全部が入ってるわけではないので、やってる人間としてはそう思っても仕方ないってことです。
きっと「そのままのキミ」も、他の人がパクってたのをパクッたのかもしれないですね~?

熱血をイロイロ改良されてるかんじですか。

共通点
・お城の中と外の領地が別の画面で開き、中の住居や貿易、軍事施設、外の資材生産施設がほぼ同じ。
・領地の外の土地にLvがあり、占領すると資源生産が増える。
・占領するとアイテム探索が出来る。
・身分制度があり、宝石やお金をためると身分が上がる
・身分が上がるとお城を増やせる
・お城ごとに別々の資源勘定となるが、足りなければ輸送が出来る。
・徴兵、資源生産の技術を上げる施設があり、上がった技術は各城で共通
・名城があり、いい軍人さんがいるらしい。
・ほかプレイヤーにしつこく攻められても引越しで逃げられる
・ほかプレイヤーに攻められても戦闘を回避できる。ただし、資源をとられはするが、それを阻む課金アイテムがある。

改善点
・建築が早い。徴兵もめっちゃはやい
・グラが多少いい。(が、読み込みに必ず時間がかかる)
・軍人=神仙という、の役割が少ない。城主(太守)と将軍(兵隊つけて狩り)しかない
・軍人の人種がある。それぞれ得意分野が異なる
・略奪するとその土地が枯れたグラになり、敵兵がいないことがわかる(ときどきグラが更新されないことも)
・略奪、占領、偵察時の結果レポートに対象の土地のLvがあるのでわかりやすい
・外に出した軍隊をまとめて帰還させるボタンがある
・先頭がターン制のため、ほうっておくと先鋒から順番に全滅してしまう。Watch要
・攻城の際、城壁を突破しないと敵兵の数がわからない。
・同盟(ギルド)に入るというクエがないのでスルーしてしまえる
・伏字がおおい(さすがガメポw)

と、微妙に変えてあります。大体が放置だけでよかった点を改善、情報多くしてとか、先行者優遇をなくし、抜け道ふさぎなどをしてる感じですかねー?
あとたぶん、Pvが熱血よりは多少意味がある感じ。

ので、大体がわかるので、Lvが低いくせにへんな助言をするオカシナ人になりつつあります。。w
ただなぜかまだ徒党じゃない、同盟の会話が盛んで、チャットが面白い感じです。まだ全体チャットも盛んですが、だんだん「タダで情報を教えるのは不利。。。。。。」ってことに気がつくかな?

まあ熱血にせよ、LOfGにせよ、だんだん作業になっていくわけなんですよ。。。
マンド━(il`・ω・´;) ━に。。。なりつつあったりして。。。。。。。。

あ、DCほんとに忘れてた。やべーw

2.戦国セブン
公式サイト:Bg-time.com/hero/
コレは新しいんですよ!アドベンチャーです。ほんとにソロでのんびりやれます。時代も中国春秋時代です。
サービスはブラゲ命のVectorです。

上記のロードオブゴッドのようなシュミレーションゲーム
それまでキャラを動かすMMORPGでは狩をしたり、結果をNPCに報告する際も「自分がずっと手を動かして」ないとだめなわけですよね。狩したり移動したり。
シュミゲーだと、「狩りへ行く」ボタンぽち。 ただし、行くまでに時間がかかるので、後はタイマーでもかけて待ってれば指揮が出来てすすめられる。
戦国セブンは狩りでアイテムを集めるお使いクエをこなしていくんですが、行くのも帰るのもボタンいっぱつ。行くのにはお金がかかりますが、その場の戦闘で得られるアイテムを売ればその倍以上のお金が入るので結果としてワープする方が黒字です。

ソロ要素だけでなく、PTでないといけない(いけたとしても厳しい)ところもあり、PvPのできる闘技場もあり、かといってそこはタダの試合なので、本キャラは死なないし、気軽に出来ます。
フィールド(って感じがしませんけど)でできるPvPもあり、そちらはやってないのでよくわかりませんが、やりすぎると「指名手配犯」となって悪名がとどろいてしまうようですw

最初に所属国を選びますが、この後の実装で、国の長を選んだり、国同士戦争したりあるようです。
ちょっと楽しみですね。

どのゲームもオンゲですから、自分でやるだけでなく、他人との競争というのもあるわけで。。。
そして他者とのかかわりもあるわけで。
キャラをリアルタイムに動かすタイプのMMOは、キャラの見た目などから差がついてると感じ、その時々の着せ替えアイテム欲しくなったりしますよね。
でもアバターチャットみたいなかんじで盛り上がったり、並んであそんでみたりの楽しみもありますが、リアルタイムに見えるものがあるからこその色々な軋轢もあります。

競争と軋轢の2枚鏡はシュミレーションでもおこります。
ドラゴンコクルセイドではNPC城がないため、多くの経験値を得るには深夜に徘徊して他者の城を攻撃するしかなく、差のある相手に攻撃されたらほとんど手立てがない。ゲーム内の敵が人間となると、なぜか面白くないものなんですよね。ガッカリするというか。
「なんで遊びのゲームでまで他人とぶつからないといけないの?」
これが軋轢でこのためにやる気をなくして引退する人が多かった。やられた時の被害から立ち直るのが大変すぎるって言うのも原因ではありますが。。

シュミレーションではオフライン中も建設や徴兵は進むわけで、他者と差をつけるためには、また追いつくためには加速アイテムが必要となり、そこにRMを投入するのですが、先行者優遇のゲームでは、後から来た人は目指す上がない、役人と違って天下り先もないわけで、目的意識をなくしだんだん引き潮のように人がいなくなる。。
たまにおきるの軋轢としては、個人間の戦争とか、領地争いでのやり取りですが、余りにも個人的過ぎるやり取りになってしまい、やになっちゃう感じです。。今日も野外資源地をうばっていった相手に偵察したら逆切れしてメールよこすしw(熱血三国
逆切れするのは客で間に合ってるんだよぉ。・゚゚・(×_×)・゚゚・。

つまり、運営会社にとってはオフゲでなくオンゲである意味とは、他者との競争による顧客たちの購買意欲の上昇であるはずが
その同じ「他者がいること」による軋轢やぶつかりで、客が去っていくこともあるという両面性がジレンマとなっているわけです。
他にも最初に完成したものを出さなくても後からパッチで修正可能とか、市場動向を見てから業務拡大できるという安全性もあるのですけれどね。

今のところ、戦国7ではそういう他者との関わり、競争が、いやなしこりを残さないカンジにできてるような気がします。
これはどういうゲームデザインなのか、というのを運営会社が見極める目が必要ということで、いったいVectorはどうなのか、お手並み拝見といきたいところです。
PvPで負けると奴隷になったりしますが、なっても経験値が余計にもらえたりね。
唯一深刻な対立を生みそうなのは、武館(ギルド)戦ぽいですが、どうなのか。

正式はいつかな?
コメント
コメント
しずりんのドレイ!
> 戦国セブンは私もはじめてみたのですがいいですよね、狩りゲーを面倒にしない感じのシステムでw
> ただ奴隷システムがちょっと怖いかな、と。

もうなってるぉw夕べから今朝にかけてご主人がころころ変わってるしw
とにかくLv20前半の人はならざるを得ないシステムだよねえ。何回かに1回はランダムでドレイにならないっていうのがない限りムリw
2010/04/30 (金) 07:38:02 | URL | ☆ミ~ミ☆ #-[ 編集 ]
No title
戦国セブンは私もはじめてみたのですがいいですよね、狩りゲーを面倒にしない感じのシステムでw
ただ奴隷システムがちょっと怖いかな、と。
2010/04/30 (金) 00:01:58 | URL | あましず #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ミ- z -ミ_。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.